ピン!とくる恋を応援。 友達を見つけたいだけの参加者お断り!今までにないねるとんパーティー参加者募集。

「イヤだ~?」といいながらニンマリ。男どもの圧力がたまらない!狙った男性に口説かれ、告られる合コンは楽しくないですか?

今まで合コンでいい出会いがなかった。
告られたこともないし、サークルって、単なる飲み会。
ロマンスを期待するのが間違ってる!?
ちょっといいなあと思っても、
「あ~あ、どうせ私なんかにチャンスはないかな。。。」
と思ったり、
「男って見る目がないなあ。いい男がいなかったから仕方ないし。」
と自分をごまかしていませんか?

それはあなただけが悪いんじゃないかもしれません。

1.合コンルールの伝統が途絶えています。
「積極的にカップルになろうよ」という空気が消え、「みんなで楽しく飲もうよ」がいつの間にか合言葉になっています。

2.男性にとって、女の子に積極的になることが恐い世の中になっています。
ちょっと間違うと、セクハラ・ストーカー・痴漢と社会的に抹殺されかねない状況にあり、女性への態度が消極的になっています。

3.あなたが思うとおり、男性の選球眼が悪いのです。
あなたのように、清楚で貞淑で控えめでありながら自由奔放にムフフな想像力もたくましい女性を前に、気がつかずアタックできない男性が悪いのです。

その結果生まれたのが、男女のお付き合いさえ史上最低を更新するという社会です。
そんなのつまらないでしょ!
素敵なパートナーと、リアルに触れ合いたい、最高の時間と空間を共有したい、と思うのが普通でしょ。
いや、あなたはそう思っているはずなのに、思えるはずなのに、周りの人や環境がそれを許していないんだと思いませんか。

そんな女性の期待に応える合コン始めました。
“真剣に出会いを考える男性ばかりが集まる合コンに入る勇気がありますか?”

ここ数年、足りていなかったのは合コンに参加する男性の積極的なマインドです。
女性に対して積極的にアプローチすることが当然で、「その気持ちを表現できない男性は恥ずかしいことだ」という空気が支配する世界。
しかし、それこそが本来の男女の自然な関係です。
もちろん集まるのは、いわゆるチャラいだけの男じゃないです。
むしろ大人の男性として世間の顔があるからこそ、心に野獣を呼び覚ました紳士なのです。

我々が用意する合コンは、しっかりとしたルールの下に行われます。

1.事前に、この合コンに参加するルールを説明する時間があります。

2.「友達以上のパートナーを見つけたい」という希望を持つ者のみが参加できます。

3.最後に男性から女性への告白タイムがあります。この機会を逃すと、男性とは友達にもなれません。

これはもちろん、伝説の番組「ねるとん紅鯨団」をモチーフにした企画です。

しかし、いわゆるカップリングパーティーとは違います。
告白カードを記入したり、3分持ち時間の自己紹介タイムも設けたりしません。
そんなに過保護じゃありません。
そこは弱肉強食のルールが支配する世界。
あなたには、狙った男性の口説かせるテクニックが必要です。
ルールを説明する時間に、このイベントを楽しむために必要な価値観や、
男性へのアピール方法をじっくりレクチャーします。
参加する女性にとっては、最後に告白されないことが恥ずかしい空気が存在します。
時には、「あなたにだけは、私のハードル高くないのよ」と隙を見せましょう。
あなたにもその勇気が試されます。
おしとやかな淑女でありながら、心には女豹を呼び覚ましましょう。

最後に誰からも告白されず、悔しさを感じることもあります。
でも、ここで吸収した合コンに参加するための心構えは、
あなたの今後の人生にきっと大きな影響を与えることでしょう。

赤い糸で結ばれたパートナーは、探して見つけるものじゃありません。なるものです。
その時のフィーリング信じて、二人で育むものです。
野獣を飼い慣らしてヒロインになるのはあなたです。

【イベント概要】
日 時:12月7日(土)18:00~
場 所:代々木ビストリア『Bistria』
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-43-2メトロビル1F
参加費:6,000円
※当日会場でお支払いください。

参加資格:独身、真剣にパートナーを探していること
人 数:7名

=====男性向け事前のセミナーについての説明=====

女性陣の合流は18時からになります。

男性陣にはその前の時間にセミナーを受講していただきます。

テーマ:
~偶然の出逢いを必然にする恋愛本気マインド~

ファシリテーター:

『38歳で独立に失敗し、借金抱え、うつ病に
なったが今は『すごく元氣』になり、50歳の
今でも妻からモテ続け、研修講師にもなれた男』
ジパング絆エンターテイメント
代表 田中秀憲

ファシリテーターからひとこと:

せっかく、生まれてきたんです。

一生に一度くらい、

本気で、全身全霊で、
恋愛に身を焦がして
みませんか?

全身からピンクのオーラを
放出するくらいの体験をしてみませんか?


『恋愛とは極めて崇高な気高い行為であり、
自らの全身全霊、魂を込めて、時間と労力を
かけて、本気で取り組む価値
のある、人間として最も重要な行為のひとつ』

そしてその結果生まれてくる子供は

『次世代への輝く光の存在』

というふうに定義します。

そういう想いを込めて今度の
イベントを企画しています。

ですので、本気の方に
きていただきたいのです。

本気で生涯をともにできる
可能性のある、人と出逢いたい。

そこには、もちろん、リスクも
あるし、勇気も必要です。

チャレンジ精神が必要なのです。

自分を投げ出す勇気が必要です。

自分を投げ出す勇気を出したとき、
初めて相手はあなたの勇気に感動し、
共鳴し、

『ああ、この人が運命の人かもしれない』

と感じるのです。

どうか、文章表現に
とらわれないで、企画意図を
感じ取っていただけるととうれしいです。

自分だけが安全安心の
場にいて、相手だけに勇気を求めるのは

卑怯です。

そんな人に真のパートナー候補は
現れないと思います。

全身全霊をかけ、魂を込めて
相手と接する。

まさに、そのとき、今が真剣勝負です。

過去、いろんな出逢いの場に出たけど、
出逢いのきっかけはあり、
うす~く多くの人にはあったけど、
別に感情もゆさぶられなかったし、
こんなもんかな、と思っていた方。

今回は男性にはイベントスタート前に
ミニレクチャーを
聞いていただきます。

合コンするのに、ミニレクチャーが
あるんですよ。

そんなのほかにはないと思います。

私たちは本気です。

本気で、質の高い出逢いを創出
しようと思っています。

半年間話し合いを続けてきました。

今、子宝が不足しています。

わくわくするような、ときめく
恋愛が不足しています。

多くの女性は自分自身の全身から
ピンクのオーラが立ち上る
経験を知りません。

せっかく、生まれてきたんです。

一生に一度くらい、

本気の恋愛、本気の情愛を
してみませんか?

ファシリテーターの田中秀憲のブログ

『38歳で独立に失敗し、借金抱え、うつ病に
なった男が『すごく元氣』になり、50歳の
今でも妻からモテ続け、研修講師にも
なれた理由』
http://ameblo.jp/zipang-kizuna/

 

くれぐれも、口説かれ、告られるのがうざいと思うあなたは参加しないでください。

参加のお申し込みは以下からお願いします。

 


申込みフォーム
姓・名   :
メール   :
電話番号   :
   


※PCのメールアドレスをお願いします。ケータイのメアドは自動返信メールが届かない場合があります。

p.s.

少人数限定のイベントです。
すでに多くの問い合わせをいただいていますので、参加希望に添えない場合もあります。
早い参加決断をできるかどうかが、まずあなたに課せられた使命です。
友達と参加しないことをおススメします。

p.s.2
入念な準備をしてください。
美容室に行ったり、ファッションチェックをしたり、自己紹介でアピールするプロフィールを磨いたり、できることはたくさんあります。
そんなワクワク感が相手にもフェロモンとして伝播するんです。
「終電逃したときはどうしよう」ということくらいまで、想像して、期待してみてください。
「段取八分」という言葉あります。
チャンスをつかめるかどうかは、事前準備にかかっていますよ。

関連記事

  1. 合言葉は、BE A MAN! 友達を見つけたいだけの参加者お断り!今ま…